【インタビュー】美爪屋mincono

本日のインタビューは美爪屋minconoのmincoさん!
ネイルケア・ハンドケア・爪に優しいジェルネイルと、爪を大事にしたい、きれいな手先を目指したい人々をターゲットにメニューを展開。
そんな素敵なお店を展開する彼女にいろいろ聞いてみました。


■この業界を目指したキッカケを教えてください。

前職は販売業でしたが、腰のヘルニアになってしまい立ち仕事が出来ず辞めざるをえなくなりました。
”座って出来る仕事”で、かつ自分がやりたいものは…?と考え始めたときに、
手先を動かせる仕事がいいなと思い、ネイル検定の勉強を始めたのが最初のキッカケです!

■独立という道を選んだのはなぜですか。

以前働いていたネイルサロンは「時短」と「安価」なことが売りのサロンだったのですが、働いているうちに
「もっとしっかり一人一人のお客様の悩みを聞いて対応したい」
「お客様一人ひとりにあった施術をしっかりしたい」
「爪が原因でネイルが出来ないお客様の悩みも改善したい」
そう思い始めたことがキッカケです。
時短と安価を売りにしている当時のお店は自分の思いとは正反対でしたし、

ちょうどその頃勉強を始めた深爪矯正メニューの導入を会社に提案しても色々難しいという面もありました。
それなら、自分で開業した方が良いなと思い独立の道を選びました。

■特に力を入れている施術、自信をもっておすすめできるメニューはありますか?

深爪矯正と自爪育成!
特に、爪や手元にコンプレックスがある方へ向けての施術とカウンセリングです。
爪や手先は意識してなくても意外と視界に入りますよね。
それでも職業柄爪をキレイにする事ができない人、手荒れや体質で自爪が短い人など、
世の中にはネイルをしたくても出来ない人もたくさんいると思います。
そんなお悩みを解消するべく開業したといっても過言ではありません!


■独立するにあたり、シェアサロンを選んだのはなぜですか?

中野という立地や、セキュリティ・個室などの環境が良かったから!

■シェアサロンにしたことによって得られたものはありますか?

様々な方に、自分のブランドminconoを知ってもらえることですね!
個室そのものを占有しているので、minconoというブランドを前に打ち出した広告掲載ができたり、
minconoでの住所や様々な登録ができますので、施術以外の部分ですがお客様への信用力も上がると思います。

■今後、シェアサロンで実現していきたいことはありますか?

ネイルやケアだけではなく、カラー診断など新メニューを取り入れていきたいです。

■これからシェアサロンで独立する方へ、一言お願いします!

普通に独立するよりも、シェアサロンで独立すると初期費用や
契約料は安く…独立するまでの時間も少なく済みます。
従来からの店舗単位での独立というよりも、1部屋単位での独立もこれからの時代にはおすすめなのかなと思います。


 

TOP